スポンサーサイト

--⁄--⁄--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP

皮膜

2009⁄04⁄27(月) 19:35
皮膜



僕とリアリティとのあいだにある

薄く脆い防御壁


この皮膜が崩れ去った時

僕は

このありのままのリアリティの全てを

受け入れることができるだろうか…




スポンサーサイト

TOP

dandelion

2009⁄04⁄23(木) 22:08
dandelion



新たな世界へ旅立ってゆく

君達のために

春が祝福しているかのようだ




TOP

美しいといふこと

2009⁄04⁄20(月) 21:46
美しいといふこと


射し込む夕陽に

きらきら輝きながら

ひらひら舞い堕ちる花びらと


ひたむきにお勤めをする彼と


この美しい光景に

シャッターを切ることさえ

しばし忘れた…



TOP

羽、堕ちる

2009⁄04⁄17(金) 22:40
桜散る



春の訪れを祝うカーニバルが終わり

妖精達の無数の羽が

大地を覆い尽くす


最期の輝きを放ちながら

ときめきに死す








TOP

border

2009⁄04⁄16(木) 22:39
border



死んでも死にきれないって言葉があるが

精一杯生きなくちゃ

セイセイ死ねないんだろうなって


この風景を眺めながらそんなことを想った…


瞬間(いま)、此処で…を抱きしめながら




TOP

放課後

2009⁄04⁄14(火) 20:22
放課後



僕らが小学生の頃

二十一世紀を想い描いて

ワクワクしたものだ…


現在(いま)…

少しずつ、いろんなものが変わったかもしれない

でも

桜の咲く校庭で

べぃすぼぅるに興じる光景は

時の隔たりを感じることなく


どこかほっとした…








TOP

ざわめく時へ

2009⁄04⁄11(土) 22:37
ざわめく時へ


静まり返った

雨上がりの夜更けに


月が雲間から

顔を覗かせ


きぃぃ

と鳥の鳴き声が

闇にこだまする


風がそよぎ

景色が揺らぐ


予感…

心の羅針盤が動き出す




TOP

東京にだって空はある

2009⁄04⁄10(金) 20:07
四谷桜


毎日昇る太陽と

摩天楼を包み込む雲と

毎年花をつける桜と


終わることなき日々の1/365 2009



TOP

春に想うこと

2009⁄04⁄07(火) 21:31
調和


仲睦まじく同じ夢見る恋人達

戯れる親子

それぞれがそれぞれに幸せである

調和に包まれた

うららかな春の一日の

とある光景に

僕は幸せを感じた…




TOP

sakura…mugen

2009⁄04⁄01(水) 21:31
sakura/mugen



四月一日 早朝 雨…

桜色に包まれし並木道

無限の彼方へと続く回廊か

はたまた夢幻の写し絵か…







TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。