スポンサーサイト

--⁄--⁄--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP

アルバム更新しました

2009⁄10⁄28(水) 20:32
落葉


タイトル「秋祭りの頃」
リンク欄のmy galleryよりお入りください。

今年もあと二ヶ月あまりとなりましたね。
紅葉に染まりきる前の、季節の狭間を撮り集めてみました。






スポンサーサイト

TOP

闇へ

2009⁄10⁄25(日) 21:12
闇へ



夜道に迷い

足を踏み入れたのは

ひと気の無い神社


秋祭りとおぼしき参道だが

人っ子一人いやしない


誘われるまま歩みを進める


山頂の鳥居をくぐると

ふと人影が…


何処かで見たようなと思ったら

いつかの僕だった










TOP

夜に潜る

2009⁄10⁄24(土) 21:29
潜る



いろんなものがほぐれた日には

体温よりほんのちょっとだけ低い

水のような夜へ

潜り込みたい








TOP

意志

2009⁄10⁄23(金) 21:40
意志



吹き付ける風と

一定のリズムを刻む重機の音


反復がもたらす感覚遮断かトランスか…


気がつけば

目の前に

頭をもたげた鉄塊が


太陽に向かって

重い体を引きずりながら

ゆっくりと這い出した







TOP

傷口

2009⁄10⁄21(水) 21:26
傷口



壊れた窓ガラスと

それを塞ぐように寄り添うツタと

いたわるようにのびる夕陽と


赤く染まるは流れた血のせいか

それとも友愛か…





TOP

故郷

2009⁄10⁄20(火) 18:51
つながるもの



若い頃、自分につながる全てを嫌悪した

いま、その全てを愛おしいと思う


光と

そして闇さえをも…







TOP

光の回廊

2009⁄10⁄17(土) 21:59
光の回廊



秋祭りのお囃子が

秋晴れの空に響き渡り


陽が落ちる方角に

束の間…

天空の城へとつながる

光の回廊が現れた





TOP

朽ちゆくもの

2009⁄10⁄14(水) 19:39
朽ちゆく



深い森の中へ

迷い込んで行った者が

道標に落としていったモノだろうか


或は

あちら側の主が

彷徨い人を招き入れる為に

仕掛けたモノだろうか…


甘く饐えた臭いと

心を惑わすような

妖艶な色


どこかでぽとりと

何かが落ちた


落ちたものは

果実か

それとも魂か…







TOP

眠りにつく前に

2009⁄10⁄12(月) 18:31
眠りにつく前に


眠りにつく前の

最後のひと仕事の為に


動員されるエネルギーと

滲み出る樹液と…





TOP

不可触

2009⁄10⁄11(日) 21:08
不可触



澄み渡った秋晴れの下

植物と戯れる

光の粒子達


触れることを許されぬ

あちら側の世界










TOP

silent

2009⁄10⁄10(土) 21:15
silent



まだ温もりを感じる廃屋と

忍び込む秋と

横たわる時間と…





TOP

秋風に吹かれながら

2009⁄10⁄04(日) 22:37
秋風に吹かれながら


暮れゆく街

流れるヘッドライト

明滅するネオン

吹き抜ける風


ノイズばかりのこの街だけど

この刹那ばかりは

空の波打つ音が聞こえた


さらりとした秋風に

身を委ねながら…








TOP

moon

2009⁄10⁄04(日) 00:12
moon



そして静かに

月が浮かび


闇の中に潜む者達が

物語りを

紡ぎ始める









TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。