スポンサーサイト

--⁄--⁄--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP

balance

2010⁄05⁄31(月) 21:51
balance



どこか濁りを含む夕陽が照射され

都心を覆う雨雲がとぐろを巻いている


せっかくの一日の終わりに

不協和音が鈍く心に響いていた…








スポンサーサイト

TOP

創造物

2010⁄05⁄28(金) 21:55
創造物



どんなに小さきものにも影があり

みなそれぞれに美しきことよ



人の世だけが

世界ではない…











TOP

ラビリンスへ (アサヒカメラ.net 2010年4月分「写真の殿堂」にて殿堂入り)

2010⁄05⁄22(土) 23:01
ラビリンスへ



今回、僕が一番好きな写真で殿堂入りをすることができ、
ほんとうに嬉しいです。

大山先生を始め、選者の皆様ありがとうございます。
そして、日々このblogを支えて頂いているブロ友の皆さん…ありがとうございます。


今回はちょっとこの写真の解説のようなものを…

この写真はだいぶ前に撮ったもので、使用機種がCANON Powershot G5なのでその頃のものです。
コンテストにはなるべく旬なものを出したいと思って撮り歩いていますが、
エントリーの際には全ての中からBestな一枚を選んでいます。

今回、このblogに再upしたものは、大山先生の講評を意識してレタッチし直したものです。
全体にアンダーめになったと思いますが、これがカメラのオート露出に近いものでもあります。
エントリーにあたり、僕がレタッチに悩んでいたことを大山先生は見抜いていたんですね。
猫に重点を置くか、風景に重点を置くか…
やはり、プロって凄いですね!

よ~く目を凝らしてもらうと猫が居ることが分かるかと思います。
実は、僕も撮影の時には気づかなくて、後からパソコンのモニターで
大写しした時に…あぁっ!と気づいたんですが ^ ^:

この発見が、そしてこの一枚が僕を写真の世界にのめり込ませる始まりとなったのは
言うまでも有りません。

写真には何かしらコントロール出来ないものが入り込んでくる…その偶然性
人の認識しきれないものを克明に記録する装置

すべてが流れていて、それらがたまたまその瞬間そこに居合わせている…
そのことの不思議さ。

アサヒカメラ.netのウェブギャラリーに大山先生の作品「LA SNAP」がupされていますが、
その写真群及び解説には、僕の感じている諸々を更に深めるエッセンスが散りばめられています。
http://www.asahicamera.net/info/monthly_gallery/oyama/g-oyama.php


ほんとうに写真って、不思議だなぁと思います。
さぁ、また写真機ぶら下げてぶらぶらしよおっと ^ ^


http://www.asahicamera.net/









TOP

parade

2010⁄05⁄12(水) 21:57
parade



澱みないあの青空に向かって

聖者達の行進が始まった


ウエヲムゥイテアァルコォオ…









TOP

GW in Tokyo

2010⁄05⁄06(木) 23:25
GW



1年間会えないはずの友が現れ

初夏のような日々が続き

釈迦の笑みのような光につつまれた東京上空


どこもかしこも人だらけだと

少しだけ幽体離脱でもしてみたくなる


そんな弛緩した今年のGW






TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。